陸上競技部 県新人戦結果

2020.9.8

10月2日(金)~4日(日)長野県高等学校新人体育大会 於・長野市営陸上競技場

男子が2年連続の総合準優勝となりました。以下3位までの入賞者5名が北信越新人(福井県)への出場権を獲得しました。

男子やり投げ 優勝 小平将斗(2年A組)※全国高校陸上出場の為、北信越辞退

男子砲丸投げ 準優勝 高橋勇翔(1年B組)

男子棒高跳び 準優勝 中谷息吹(1年D組)

男子8種競技 準優勝 梶川新(1年C組) 3位 松澤尚弥(1年D組)

男子800m 優勝 岡田遥人(通信2年)

男子やり投げでは小平将斗(長峰中出身)が62m08をマーク。優勝を飾り、20年ぶりの大会新記録ならびに今年度の学年別日本高校ランキングのトップへ躍り出ました。ご声援ありがとうございました。

本校陸上競技部の日々の活動がわかるホームページはこちら(ブログ・Twitter・YouTube等)

PAGE TOP