令和元年度卒業証書授与式開催


令和元年度卒業証書授与式が2月29日、本校メインホール(講堂)にて行われました。本年度は新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、卒業生、在校生代表、教職員のみで執り行われました。170人の卒業生は創造学園時代に入学した最後の学年で、校名変更、校舎移転を経験してきました。永原経明校長は式辞で松本国際高校の礎を築いてくれたことへの感謝と、変化の激しい国際社会の中でたくましく活躍してほしいと述べました。卒業生を代表して答辞を述べた桂川凌輔さんは、仲間の力に励まされて3年間、部活動、勉学、生徒会活動に励んでこれたことと、保護者、教職員への感謝を伝えました。