長野県代表として力強く! 男子バレー、サッカー、スピードスケート壮行会

長野県代表として全国大会に出場する男子バレーボール部、サッカー部、スピードスケート・上條真綺さんの壮行会が12月25日、本校メインホールにおいて生徒会主催で行われました。
サッカー部は選手権に3年ぶり、3回目の出場。12月31日に和歌山工業高校と対戦します。キックオフは14時10分、千葉県千葉市フクダ電子アリーナで熱い闘志を見せてくれることでしょう。男子バレーボール部は春高バレーに7年連続9回目の出場。夏のインターハイ優勝に続く全国制覇を胸に、東京都調布市・武蔵野の森スポーツプラザで1月6日、2回戦(9時30分開始)から出場します。スピードスケートのインターハイに出場する上條真綺さんは500メートルと1000メートルの2種目。1月23日から北海道帯広市で開催される全国大会での上位入賞を目標にしています。
選手たちは壮行会で全校生徒の応援を受け、全国大会での活躍を誓っていました。年末年始から始まる松本国際の奮闘に声援を送りましょう。