県高校総体スピードスケート女子500メートルで上條真綺さんが優勝


県高校総合体育大会のスピードスケート競技は18日、エムウエーブ(長野市)で開催され、女子500メートルで上條真綺さん(3年)が見事優勝を遂げました。上條さんは自己ベストとなる40秒台を2本そろえ、1回目、2回目ともに首位で得意の500メートルを制しました。続く翌19日の1000メートルでも自己ベストを更新して2位に入り、短距離2種目でインターハイでの活躍が期待されます。