部活動指導についてのお詫び


このたび、昨年度、創造学園高等学校当時の男子バレーボール部監督による行き過ぎた指導について、ご迷惑とご心配をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。心よりお詫び申しあげます。
今回の出来事を教訓として、生徒が安心して充実した部活動ができるよう学校として取り組んで参ります。また、より一層、地域に根差し、社会に貢献のできるより良い学校にするよう職員一同努力する所存であります。

平成30年10月17日

松本国際高校校長
永原 経明